blog

hiraitakahiro

真夏の長雨がもたらす恩恵 »

長く続いた曇りと雨の夏…やっと畑を耕すことができました! 日照時間も少なくて、夏野菜も早々に終了なんて声も聞く中、元気な野菜もいるんですよ。 そんな野菜たちの姿をどうぞご覧ください♪ 今年の夏を楽しんだサトイモとキュウリ まずは絶好調のサトイモですが、今までで一番良い出来(葉っぱだけは)!! なぜサトイモが

hiraitakahiro

有機野菜の安定生産と課題 »

まず端境期とは? (端境期をなくそう、省スペース、多収量のコンパニオンプランツ、一年中野菜を出荷するために) とまぁ、端境期については過去にもたくさん書いてはいますが、未だに苦労してますよ笑 今年はそれでも過去の反省を生かして、品目数もかなり充実してきました。 一年目では品目数が足りずに胃がキリキリしましたが、そんな端

hiraitakahiro

田舎と有機農家と防犯対策 »

ニュースでも取り上げられました、寺坂農園さんのメロンに除草剤がまかれてしまった事件。 寺坂さんは本を出してまして、私も発売日に買って読んでますからどんな想いでメロンを育てているのかが強く伝わってきます。 事件の詳細をブログに書かれていましたが、もうね…震えました。 これをやられたら私は離農するかもしれない、

hiraitakahiro

安売りと年金制度の崩壊 »

先日、淡路島に家族3人(私、妻、母)で大塚国際美術館へ行ってきたのですが、 思ったより凄い! 楽しんできまーす♪ #大塚国際美術館 平井農園-HIRAIFARMさん(@hiraifarm)がシェアした投稿 – 2017 7月 28 5:52午後 PDT いや~、思ったより楽しめました!! 施設が広いので1日

hiraitakahiro

基礎がなければ有機野菜は育たない »

自然栽培勉強会でもお世話になっている三浦さんの第2回、プロ向けのセミナーに参加してきました。 前回も参加しているのですが、ブログが見当たらない・・・まさか書いてなかったとは(^_^;) まず三浦さんとはどんな人かというと(ガッテン農法(監修三浦伸章)を読みました)をご覧ください。 増版も決まり、私が間違っていると指摘し

hiraitakahiro

2025年問題と農業 »

2025年問題を皆様ご存知でしょうか? 以前に軽く触れましたが(無農薬野菜はプレミアではない)簡単に説明します。 2025年問題とは? 約800万人と言われる団塊の世代が75歳になるのが2025年頃。 そうなれば介護・医療費などの社会保障費がごまかせないレベルに達しますので、日本国民は今以上に厳しい現実を突き付けられま

hiraitakahiro

夏野菜と追肥と自然栽培 »

夏野菜は秋まで長~く収穫しますので、途中で肥料が切れないように普通は追肥をします。 追肥をしない方はほぼいないと思いますが、世の中には無肥料栽培という栽培もありまして(自然栽培と有機栽培と慣行栽培)、当然追肥もしないわけです。 追肥とは? フルマラソンを水分補給なしで走るようなもの、途中でエネルギーが切れてしまうので追

hiraitakahiro

野菜とニートの育て方 »

私が借りている畑の周りには市民農園で野菜を作られている方がたくさんいらっしゃいます。 その方達を見ていてふと思いました。 毎日毎日、お水をせっせとあげているんですね。 ちなみに私は水をあげるのは夏季に苗を定植した後の数日ぐらい(例外はナスの畝に1週間雨が降らなかった時だけ)。 それ以外は一切水をあげません。 そもそもど

hiraitakahiro

無農薬野菜はプレミアムではない »

先日取引先のレストランへ食事に行きました。 「うちはそこまで高くないですよ♪」 とは言われても気軽に立ち寄れる金額ではないので、結婚記念日に合わせて行ってみましたがやっぱり私のような庶民にとってあの空気は苦手ですね(^_^;) 料理はとても美味しく新しい発見ばかりで、妻と二人でよい時間を過ごすことが出来ました! ありが

hiraitakahiro

またまたまたまた野良猫を保護 »

数日前から近所でニャーニャー泣いてましたがどこにいるのかわからなかったのですが、自宅正面のお宅の庭にいるのを家主が発見し、近所でも野良猫を拾う平井家と知れ渡っておりますのですぐにラインが届きました。 連絡をいただいた時は滋賀県にいましたが、状況を聞くとかなり弱っていると言っていたので急いで(安全運転で) 帰宅。 片目が

hiraitakahiro

省スペース、多収量のコンパニオンプランツ »

6月に入りまして一気に動くのが虫と草!! 春野菜から夏野菜へ移行するタイミング(端境期)ですので、1年の中でも難しい時期です。 先週は収穫できていた葉物が虫食いで全滅なんてことも当たり前にありますし、草は凄いスピードで伸びてきますので、気がついたら野菜はどこ?状態に。 そして今年は耕作面積が限られている上に売上は昨年よ

hiraitakahiro

野菜たちが躍動する5月♪ »

多治見はもう夏‼︎ ということで1週間早く遮光ネットを育苗ハウスにかけました〜♪ 最初は色々と手間取って時間がかかっていましたが、慣れたものでサクッと作業は終わりです。 ゴミを捨てられるので、ここはちゃんと畑ですよ〜!のお知らせと、畑見学に来られるお客様が迷わないよう、1年遅くなりましたが看板を作りました‼︎ これでも