hiraitakahiro

有機野菜は美味しさへのアプローチ »

有機野菜は決して環境に優しいからというだけで作っているわけではなく、慣行農法では得られないメリットがあり、それが野菜をより美味しくする要因にもなっております。 安全だ、安心だ言われても美味しくなければ食べたくないのが当たり前。 凝固点降下  こちら( 美味しいとは甘いことなのか)でも触れていますが、冬の野菜が甘く美味し

hiraitakahiro

硝酸態窒素について »

以前にも少し触れました本当は危険な有機野菜ですが、有機野菜ではなく昨今の野菜全般の危険性について書いていきます。 有機野菜の優位点として語られることが多い硝酸態窒素 この硝酸態窒素ですが、発がん性物質だと言われており慣行農法で栽培された野菜に多く含まれ、有機野菜では少ないと言われることも多いんですが、これは違います。

hiraitakahiro

新規就農者の置かれた状況 »

新規就農者の置かれた状況について、これはベテラン農家では語れない私自身がリアルタイムでお話できることだと思います。 新規就農とは? (コトバンクより) 農家世帯員のうち調査期日の前々年の就業状態区分が「勤務が主な人」と「学生の人」で、過去1年間の普段の就業状態が「農業が主な人」になった者 その立場である私が新規就農者に

hiraitakahiro

有機野菜の需要 »

ネットで有機野菜、無農薬野菜、宅配、配達等のキーワードで検索するととんでもない数のホームページが! そんな無数にあるのであれば、当然需要があるんだろうなと思われるかもしれませんが実際はどうなんでしょうか。 有機農業について調べてみましょう 全国有機農業栽培面積は1.6万ヘクタール(よく比較対象とされる東京ドームでいえば

hiraitakahiro

「秋を味わう宴」in徳林院 »

先日徳林院にて「秋を味わう宴」というイベントが催され、そこで農家として参加させていただきました。 料理で地元の野菜を使いたく探していたところ、たまたまfacebookで私のことを知った主催者の方より平井農園ページにメッセージをいただき、一度お会いすることに。 そして実際に料理を作られる中山武文シェフはこられる予定ではな

hiraitakahiro

美味しいとは甘いことなのか »

食事をして美味しいものを食べたときは幸せな気持ちになりますね。 そもそも美味しいとは何でしょうか。 舌には味蕾という器官で甘味、塩味、酸味、苦味、旨味を感じます。 あまり濃い味付けだとだんだん味覚も変わっていきますので、濃い味しか感じれなくなっていきますがご安心を。 味蕾は一定期間で細胞が入れ替わるので、薄味に戻してい

hiraitakahiro

本当は危険な有機野菜 »

世間一般では安全、安心を謳い販売されている有機野菜。 この漠然としたイメージについて、実情はどうなのかを書いていきます。 有機野菜と聞いて、まず農薬は使っていないと思っておりませんか? 実際は農薬を使用することができますので無農薬野菜ではありませんし、有機野菜で使用を認められた農薬の使用、不使用にかかわらず有機野菜と呼

hiraitakahiro

修行と暴力と農業 »

最近ニュースを騒がせました高級日本料理店オーナーによる傷害ですが、私も農家なもんですから商売上関係ありますので、思うことを書いていきます。 ※先に断っておきますが、実際にそんな暴力行為を働いている方はごく一部であり、全ての方がそうではありません。 暴力が当たり前の飲食業界 友人、家族と料理に携わっているので実際の現場は