hiraitakahiro

食中毒なのかな…

ここ2日間ほぼ寝込んでおり、作業が少し遅れている平井農園です。
原因が一つにしぼれないのですが、吐き気、胃の不快感、目の疲れ、右肩甲骨辺りの吐き気を催す不快感。

人生の中で上位にランキングするほどの体調不良に悩まされて(今は少し良くなりましたが未だに進行中)おります。
ということで考えられることと言ったら4日前に牡蠣小屋でひたすら食べた牡蠣なのかもしれませんし、その翌日に無茶したお酒(アルコール)なのか。

ただこんなに苦しんでいるだけじゃもったいない(?)ので食中毒について調べてみました。
※汚い話が多いです、すみません。

牡蠣(カキ)


三重県の牡蠣小屋で食べたのですが渋滞で牡蠣小屋まで到着が遅れに遅れ、本来なら90分は食べ放題の時間があったみたいですが残り50分!

店の人に遅すぎるとなぜか怒られながら急いで食べる、食べる。
どこまで焼けば問題ないのか牡蠣に詳しい人もおらず、口に入れてから
「これ生っぽいな…」
と思いつつもこんなものかなと食べ続けました。
2016-03-12 12.55.37_R

よく牡蠣にあたると言いますが、一緒に食べた元上司によると、
「牡蠣は食べた数時間で症状がでるからすぐにわかるわ。」
と言われており、当日は何も変化がなく問題なく過ごしました。

そして牡蠣を食べた27時間後に町内で飲み会がありまして、体調も一切問題なかった私はいつもと同じようにポンポン飲んだ5時間後に強烈な吐き気。
飲み過ぎならこれぐらいはよくあることですが、いつもは己の意思と行動(要はのどに手を突っ込む)でその反応を導く(要は吐く)のですが、今回は勝手に出るわ、出るわ…

その6時間後の朝、また同じように勝手に出てくるし止まらない、初めて胆汁なるものを出しましたがかなり苦い!!
(胆汁とは肝臓で作られ十二指腸で働いている黄色の液体で、胃液がなくなった後に吐き続けると出てくるみたい)

そこから1日はひたすらトイレに駆け込みました。
症状は風邪と同じように寒気(熱は測ってないのでわかりませんが)に襲われ、まともに立っていられませんでしたので、今まで二日酔いなんていくらでも経験してきましたがこんな症状は今までありません。

牡蠣にあたるとはノロウイルスが原因らしく、食後12時間~48時間で発症。
その後強烈な吐き気と下痢に襲われるらしいので、私の症状ぐらいじゃ全然違うとノロ経験者を間近で見てきた妻に言われました。

教訓


牡蠣はしっかり焼いてから食べましょう!!
アルコールは控えめに!!

牡蠣で弱った体にアルコールという毒を大量に送られた肝臓が大ダメージ!!
大量の毒を処理できずに身体が悲鳴を上げたということじゃないかと、今の段階では思っております。

魔の肩こり


体調も戻ってきたなと思った昨日の夜、5年ぶりに魔の肩こりが襲ってきました。

魔の肩こりとは、右肩甲骨辺りに吐き気を催す強烈な気持ち悪さが襲ってくる私が勝手に名付けた肩こり(?)のこと。

この症状に襲われるとまず寝ることができませんので、一晩中この気持ち悪さと闘わなくてはいけません。
5年前はシャワーに打たれると楽になった経験から、夜から朝までずっとシャワーに打たれ、ふらふらになりながら出勤した覚えがあります。

その恐怖から5年前にはお付き合いがなかったかかりつけの整体師さんに電話で相談(行きたかったが名古屋市緑区にお住まいなので多治見からフル高速で45分ぐらいかかる距離)。

いただいたアドバイスがバランスボール(ない場合は布団の丸めて代用)に背中から乗って背筋を伸ばす。
もう一つが仰向けの状態で、ゴルフボールなどを気持ち悪い部分にあたるようにして直接圧迫する。

前者はその時はよいのですが、姿勢を戻すと気持ち悪さも戻ってきますのでNG。
後者はテニスボールで代用、ここが痛いというところにあててみると気持ち悪さが薄れていく!
2016-03-16 07.48.00_R
そのおかげで今回は何とか寝ることができ、少し遅れはしましたが無事農作業に戻れそうです。

困ったときに相談出来れるお抱えの先生、30歳を超えたら絶対に見つけておいたほうが良いですよ。

次回が本題なんですが、農家らしく有機野菜と食中毒について書いていこうと思いますので、よろしくお願いいたします。

それにしても胃の不快感はいつまで続くんだろうか、ツライ…(+_+)