ハンマーナイフモア買ったど~

タイトルにある通りですが、以前からほしかったハンマーナイフモアを買いましたー!!

トラクターなら農業に携わっていなくても、知っている人が大半だと思いますが、ハンマーナイフモアとは何か知らない人も多いはず。

ハンマーナイフモアってどんなもの?


ハンマーナイフモア(以下モア)とは草を細かく砕いてくれる農機で、この刃がグルグル回転して草を細かく砕いてくれます。
写真 2016-04-22 10 15 37_R
実際に刃を触ってみると、ブランブラン。

この自由に動く刃が強いパワーで回転し草を粉々にします。

モアを使っているときに周りの人からは、
「それは草刈り機?」
と何度も言われましたが、周りから見るとそうとしか見えませんし、実際に草が刈れてますからね(笑

この農機を買った目的ですが、

・草を細かく砕いてくれることによる草の分解促進
草を細かく砕いてくれるので、有機物をバランスよく土に補給することができる。
マルチの中で草が固まっているところとそうでないところが絶対に出てきましたが、これからはそのようなこともなく均一に有機物を供給できるようになる。

・マルチ上の残渣処理
マルチの上には芽キャベツやブロッコリーなど硬くて太い厄介な茎が収穫後も残ってしまう。
残渣を一本一本畝の上からどかしてからマルチを剥がしていく。
それらを一発で解決してくれる(はず…だよね)。

さあ、使ってみよう!!


営業さんがテスト走行してくれたんですが(今回もクボタで買いました)、

「すげぇ~~~~!!」

草が粉々になりつつもしっかりとこんな感じで刈れます。

写真 2016-04-22 15 28 30_R

今まで草刈り機で腰を痛めながら刈っていた草が、あっという間に刈れるは刈れる。
お金を出すだけで今までの苦労を一瞬で吹き飛ばすことができるとは、複雑。

これで草刈りに要する時間も短縮することが出来るので最高です♪

問題はお金


出来る限り安く手に入れたかったのですが、モアを買う人は買ったら最後まで使い倒す方が多いみたいでして、なかなか程度の良いものが見つからなかったので新品で購入。

もちろん安くない値段でしたが、どこにそんなお金があるのか。
そう、青年就農給付金(こちらもどうぞ)を使いました。

青年就農給付金を生活費に使うこと自体何ら問題はないのですが、生活費に使うのは論外。
給付金が入ったら設備投資にガンガン使うのが私のスタイル。

そうでもしないと先輩農家に勝てるかい!!

きれいごとなんていらない


知識、技術、販路、どれをとっても数年のひよっこがかなうわけがないのは誰が聞いてもわかるはずです(100年に一人の逸材除く)。

私のような凡人には今使えるものを使って、何とか生き残って勝機をうかがうしかありません。

今も独りで出口の見えない中でもがいてますが、まだまだもがかせてください( ;∀;)