hiraitakahiro

台風その前に!

芳香剤のキャッチフレーズみたいですが、多治見では去年の降雨量と比べてもそこまで多くもなく少なくもなく、今回の台風の影響もほとんどないかな。

台風が来るということは…

そう!雨が降るってことですよ!!

去年もそうですが、1カ月間でまともに雨が降るのは3回ぐらい。
ということでこの貴重な雨を利用しない手はありません。

種をまく


種をまくには畑に種をまける状態にしなくてはいけません。
それには収穫した後の残り物、マルチをめくる作業があります。
このビニールがマルチと一般的に呼ばれる農業資材ですが、真っ黒だったり表面だけシルバーだったり緑だったり、いろんな使い方ができる大変便利なものです。

このマルチは表面がシルバーで裏面が黒。
害虫を忌避する効果が表面のシルバーにある(みたい)&黒マルチよりは地温が上がらず、雑草を抑制してくれます。
写真 2016-08-23 12 18 42_R
農業体験にいき、初めてこのマルチを剥がしたときには腰がつらくて大変でしたが、今は慣れて結構なスピードで処理できるようになりました♪

そしてマルチを剥がしてしばらく放置し雑草をワサワサさせた後、これら雑草を細かく砕く農機(ハンマーナイフモア)を使い砕く!!
写真 2016-08-23 16 31 05_R

その後耕耘作業をした状態。
写真 2016-08-23 18 25 42_R
耕耘作業もいつでも良いわけではなく、ある程度水分量がないと団粒構造という植物にとって良いとされる土の構造を壊してしまうのでたかが耕耘、されど耕耘( ..)φ

ここからもいろんな農法があり、堆肥を入れたり肥料をいれたり農家さんによっては違いますが、当農園は雑草をガンガンすき込んでいくスタイルです。

土を作るのは人間ではなく、微生物などの生き物たち。
そのご飯となる植物を出来るだけ多く土に入れるようにしております。
写真 2016-08-29 6 10 15_R
カブをまいております。
この時期にカブを何もかけずに育てると一瞬で虫たちの餌になってしまいますので、防虫ネットをかけて防いでいる様子。

写真 2016-08-29 13 17 51_R
今日は収穫日ということで朝から収穫をしておりますが、作業を終えてすぐに畑で種をまいてまいてまきまくり。

これで雨が降らなかったら・・・とても困りますが、今回は強風もなく雨だけがまとまって降ってくれたのでとても助かりました。

しかし、天気予報ではこれからも晴れが続くみたいですね。

仕事が増える(*_*;