畑に防犯カメラは必須!?

私が以前から困っていた問題があります。

それは不法投棄。

不法投棄といってもニュースで出るような露骨に有害なものではなく、家庭で出た植木鉢などの観葉植物です。

植物だけならまだましですが、その中に鉢のカケラやビニール、薔薇なのか硬い棘を持った枝と混ざってるので分別する必要があり、何よりしんどいのが大切に大切に育てている野菜の脇にこのようなものを捨てていかれるとモチベーションが激しく下がります。

犯人を捕まえるのは至難のワザ

犯行時間はおそらく深夜や早朝など人が通らない時間帯。

なぜそう思うのかと言うと、車も人通りも全くないわけではありません。

そのような通りで春先なら1回で3キロ強のゴミを捨てていくのですから。

もちろん近所の人には話をし、怪しい人がいたら教えていただけるようお願いしておりますが、それらしい動きをキャッチすることはできませんでした。

もちろん注意喚起の立看板を設置しましたが効果はありませんでした。

警察にも相談したところ(意外と)親身になって話を聞いてくれ、パトロールも強化するというお答えをいただきました。

それでもゴミを当たり前のように捨てられていく現状は変わりません。

これが答えだ!!

犯人を捕まえる、と言いますか犯行を止めるための最終手段がこれです。

今までもいろんな業者に監視カメラについて問い合わせをしましたが、電源が必要で値段も高額になるため断念しておりました。

しかしこの商品は1万円でお釣りがきますし、電源も電池でバックアップもSDカードです。

1番優れていると思った点は自動で動体検知し撮影をしてくれるところ、しかも夜間でフラッシュを焚かずに撮影可能!!(そのほか細かい調整ができます)

これで作物を荒らす獣害はな何かを特定もできます。

数週間放置しても電池が切れずに稼働してくれるので、私の畑で一番働き者笑

ただひとつ気をつけていただきたいことがあります。

それは本体の盗難。

実はもっと高額なカメラを設置しようと思っておりましたが、それをやめて一番安価なこの商品にしたのは盗難リスクを考えてのことです。

今現在は立看板の裏に設置しておりますが、それも正しいのか今のところわかりません。

現段階ではベスト

まだ結果は出ておりませんが、それならそれで犯罪抑止効果があったということですからOKです♪

私は犯人を捕まえたいのではなく、ゴミを捨てるのをやめてほしいだけですから。

そんな難しいことではありませんから、ぜひ家庭で出たゴミはお自分で処理していただければと思います。