有機農業をやめました(廃業)

blog

約7年前に農業を始めようと思った時から決めていたことがあります。

それは農業を辞める時にはちゃんと辞めることを伝えようということ。

誰しも失敗した事を言いたい訳がありません。

ただし私の場合は給付金が出ていたのでちゃんと最後まで伝えないと失礼かなと思いますので、失敗例としてちゃんと残しておきます。

動画にも残しておりますのでラジオと同じ感覚で聞き流していただくだけです。

平井農園 HiraiFarm 農業を失敗しましたよ〜!!

失敗した理由は大きく2つありまして、その一つは、

使える農地を借りなさい!!

私の失敗は農地に始まり農地に終わりました。

満足に野菜が育つ環境ではないのに無理やりお金と時間を大量に使ってしまったこと。

詳しくは動画でも説明していますのでそちらをどうぞ。

平井農園 HiraiFarm 新規就農者が畑を借りる前に絶対に知っておくこと(水捌け)New farmer has to know that field important thing.

この動画には新規就農者向けにこのような畑は避けてほしいという思いから作りましたので、見ていただいた方が後悔はないと思います。

水捌けと約7年間戦い続けてきて思ったことは、田んぼで整地されたエリアを畑にするのは(私には)無理だったということ。

水が抜けていかないようにお金をかけて作ったものを個人1人の手で元に戻すのはとても難しい。

ただ私が借りることのできた1枚の元田んぼのエリアだけは畑として機能していました。

それは10年以上耕作放棄地とされてきたエリア。

直径40センチぐらいの木が生えていたので水捌けは良かったです。
(その分整地にとても苦労しましたよ、ユンボ使ったり・・・)

ただ他で借りていた40アール(田んぼ4枚分)の管理だけでお金と時間をかなりとられ疲弊しました。

それらがなければもう少し戦えたと思いますがやってみなければわかりませんでしたし、誰も教えてくれません。

絶対に山間部のエリアを借りないこと。

理由は獣害と法面(斜面)の草刈りで野菜を作るところではありません。

平野部で元田んぼではない畑を借りてください。

私が静岡に自然栽培の勉強へ行った時のことです。

講師の方がここは水捌けが悪いと言いました・・・

その畑は私にとっては天国のようにふかふかで良い土に思えました。

それほど無知というのは損をするということです。

特に昨今では農地を借りる際に10年契約とされるところも多々ありますので、スタートで失敗してしまうと後々大変な思いをすることになります。

2つ目の理由、

日本の経済は地獄の入り口に突入してしまった!!

2019年の消費税増税、あれが最後の一撃でしたね。

増税が決まった瞬間に離農を考えました。

理由は消費税増税後は必ずGDPが下がるから、そしてそのベースにあるのが少子高齢化です。

どうあがいても長期低迷、といいますか致命傷になり得る決定でした。

田舎に住んでいる方はすでに経済が崩れていく音が聞こえてきているかと思います・・・お年寄りばかりで誰が経済を回していくの?

経済を回す現役世代は年配の方へお金を吸い取られ体力がありません。

詳しくは過去にYouTubeに投稿した動画を見ていただければと思いますが、非常にまずい状況です。

7年前であればまだ何かしらの対策を打てば立ち直れるだけの時間があったのですが、もうその時間は過ぎましたので今からどれだけ早くても20年は低迷すると考えました。

人口が減りその大半がお年寄りとなる国で商売をするのが難しいのは明らかでしょう。

以上、大きく2点の理由から離農を決定しました。

これから新規就農される方もいらっしゃると思いますが、あくまでこれらは私個人の考えですのでピンチはチャンス、そう捉えて伸びていかれる優秀な方は必ずいらっしゃいます。

私が無能であったというだけです。

ですので私が農に対してできることと言えば私の失敗談を残すことぐらいです、恥ずかしいですけどね笑

それでも若い子たちに同じ失敗をして欲しくないのでこういった情報こそシェアすべきだと。

それでは平井農園としては終わってしまいましたが、いつか第二部を再開できる日が来ることを祈って終わりにしたいと思います。

皆さまどうぞお元気で、またいつか違う場所でお会いしましょう♪

タイトルとURLをコピーしました