AI×ロボットという新人類

サラリーマンなら賃金を上げろ、アルバイトなら時給を上げろ!!

ある政党はずっと訴え続けてますよね。

ただ給料が上がれば上がるほどこの社会はどうなるのかをまずは考えましょう♪

日本人を雇うことのメリット

自分一人では稼げる金額もたかが知れているので労働者を雇って働いてもらい、その一部を労働者に還元すればよい。

モノが売れ続ければまた人員を増やし売上を伸ばしていけばよい。

人口が増えていた時代はそれでよいですよね、右肩上がりの経営モデルです。

しかし人口が減って内需に期待ができない場合は外国に売らなくてはいけません。

ただ人件費が安い発展途上国にはどれだけ経営努力をしたとしても勝つことは難しい。

民主党政権時代に円高が進み、企業がどんどん海外へ進出していきました。

日本人労働者は高いんですね。

人を雇うことのデメリット

昨今はとても労働環境にうるさくなりましたね。

私も労働環境をよくすることは賛成ですが、これらがいき過ぎるとどうなるのでしょうか?

労働者自体の首を絞めることになります。

有名な漫画でありましたね、労働環境をよくしようと動いた結果職場自体がなくなり結局労働者全員が路頭に迷ったという話。

これが日本全体で起こっているんじゃないかなと思うんです。

そうはいってもこれだけ人口が減っていき人手不足と言われる現状であればどこでも就職できるのではないかと思います。

ただこの時代までかなと個人的には考えます。

AIとロボットでの人手不足解消

労働基準法に触れないようにしなければいけない、そうなると人ではなくロボットに働いてもらいたいものです。

ロボットであれば労働基準法なんて関係ありません。

今すぐはとても難しいですが確実にその未来は現実となってきています。

少し前に騒がれたAmazon Go

そこまでの資金を投資せずとも無人コンビニがローソンではじまりましたね。

そして自動運転もどんどん進化しております。

車の情報や周囲の状況から交通情報、全てが5Gにより劇的に発展します。

5Gについて簡単に説明すると、4Gという既存の通信規格はスマホを持っている人であればご存知かと思いますがそれらを通信速度も速い恐ろしくグレードアップさせた規格と知っていただければと。

そして自動運転が実用化すればタクシー運転手はもちろん様々なドライバーという職業がなくなる日もそう遠くはないのかもしれません。

私なら人を雇わない

皆様が経営者の立場だとしたらどうしますか?

ドライに書くので気分を害されたら申し訳ありませんが、訴える危険性や質にばらつきがある人という労働資源を使うのか。

または文句も言わずに一定のクオリティで24時間働いてくれるAI×ロボットを使うのか。

大量生産によりコストが下がればあっという間にAI×ロボットが市場を埋め尽くすことでしょう。

今後日本では優秀なAI×ロボットを管理できる人材だけが重宝され、私のような単純労働者層は一掃される未来が見えるのですが・・・

人と人がいればそこに商売は絶対に生まれます。

その間に新しく新人類としてAI×ロボットが参入してきたという認識で、今後は人間以外と仕事の奪い合いが始まるわけですね。

私は勝てないですわ笑