冬本番前の畑より

寒くなってきましたね!!
そんな私は炬燵があると本当に動かなくなるので極力使いたくない。
去年もそんな思いから出しませんでしたが、やっぱり寒いなぁ。

夏が好きな私にとっては嫌な季節ですが、野菜の甘味が増す良い時期(美味しいとは甘いことなのか)。

そんな畑から今の野菜を見てみましょう♪


今年のサトイモは全体的に小ぶりで、大きく育ったものが少ない印象。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-24-9-39-22_r
私はサトイモを味噌汁に入れるのが好きですので、この時期にはほしい一品。

ここで注意!

素手で調理し続けるとシュウ酸の結晶が刺さることであの痒みが発生しますので、大量に使う場合はゴム手袋などをつけましょう。
シュウ酸で有名どころはコンニャクイモですが、生で食べると非常に危険ですのでおやめください(そんな機会ないと思いますが)。
以前ある番組でコンニャクイモを生で食べてしまい、病院へ駆け込んでいたのを覚えています。
あれは本当に悲惨…

これはブロッコリー
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-24-8-17-50_r
今年は苗を多く作ったのはよいものの、山間部にある畑が良い状態とはいえず使用不可
そのためとても少ない面積しか確保できず小量となってしまいました。

これはワサビナ
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-24-8-17-33_r
去年はアブラムシが大量についてしまい、満足に成長せず終了となってしまいましたが今年は順調ですね。

不織布をペロッとめくったらでっかいミミズを発見。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-24-8-17-18_r
土を耕してくれる農家にとって大切な生き物。

もうすっかり枯れてしまいましたがキュウリ
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-17-9-05-46_r
これは畑に捨てた残渣から勝手に生えてきたキュウリで、防虫ネットの中に生えてきたのでスクスクと育っておりました。
こういった残渣から自然に育つ野菜も結構あり、
「あれ?こんなところに立派なインゲンが育ってる!」
なんてことも多々あります。

これが楽しいんですよね(*^_^*)

ふとなんじゃこら?と拾ってみると…ミニトマト!
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-21-8-54-35_r
黄色の皮が見えたのでわかりましたが、こんな状態で発芽していくんですね。

そしてこれは巨大化したラディッシュ
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-21-9-27-10_r
二十日大根と言われているだけあってダイコンらしくなってきたかな。
寒くなってきたからなのか、スも入らずに良い感じ!
ただ春先に作るとあっという間にスが入り食味が落ちますので、そんな積極的に作っているわけではありませんが、もう一品欲しい時には重宝します。

ここまで育ってくれましたよ、レタス!!
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-24-8-07-03_r
もう一つ赤葉も育てていますが、そちらもきれいにできました。
サラダにレタスは欠かせないので通年野菜セットにほしいなとは思いますが、さすがにそんな上手いこといくはずもなく。
無農薬栽培の基本は旬ですから、それは農薬を使わずに野菜を育てる上ではとても大切なことです。

さすがに枯れてきましたがオクラの花
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-24-9-03-49_r

夏場のオクラは主力の1つですので、今年も大いに助けてもらいました!
また来年もがっつりお願いします(^^♪

番外編


毎週ご購入いただいているお客様からスイーツ(おっさんだからこの言い方が未だにしっくりこない)をいただきました!
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-28-20-00-07_r
3人目のお子さんを来月出産予定なので野菜セットは一時中止。
そんな最後の日にわざわざ…本当にお気持ちが嬉しいです♪

さぁ、私も頑張らねばと気合を入れて草刈りにでも行ってきますか!!